• ホーム
  • 勃起不全解消のための薬とその精力効能

勃起不全解消のための薬とその精力効能

バイアグラなどの勃起不全薬は、あくまでも血流をよくして勃起させやすくするものです。
よく勘違いされますが、勃起不全薬を飲んだからといって、勃起不全がどんどん良くなっていくというわけではありません。
飲めば一時的に血管が拡張されやすくなって勃起を維持しやすくなりますが、根本原因を治さない限りは解決にはなりません。
また、薬を飲んでも精力効能が得られるわけではありません。バイアグラなどの薬には、性的興奮を促すような精力効能はありません。
精力効能が欲しいのであれば、どちらかといえば精力剤の方が目的に合っています。
サプリメントの形で販売されているものであれば、飲んで使えるので便利です。
効能は製品によって異なりますが、男性ホルモンの生成力を高めて勃起させやすくしたり、精子の質と量を増やしたり、性欲を高める効能があります。
ただし、サプリメントはあくまでも食品に分類されているように、薬ほどの即効性はありません。
飲んですぐに効くという性質のものではないのです。
精力向上系のサプリメントを使う時には、効果が感じられるまでに時間がかかるということは理解しておきましょう。
今すぐ性行為をするという場面ならば、薬が有効です。サプリメントと違い、バイアグラならば飲んで1時間もすれば効果が出てきます。
第二の治療薬レビトラはさらに即効性があり、飲んでから20分くらいで効いてきます。
勃起不全を根本から解決するには、どうしても時間がかかってしまいます。
その間に全く性行為が成功できないのでは不便なので、薬を活用して、サプリメントや食事、運動などで根本的な問題を解決していけば良いのです。
焦ると余計に症状が悪化してしまう可能性もありますから、気持ちを楽にして臨むことが大切です。